N予備校

N予備校 - パソコン用

バイ DWANGO Co., Ltd.

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

N予備校 プレビュー

N予備校 - 窓用  N予備校 - 窓用  N予備校 - 窓用  N予備校 - 窓用  N予備校 - 窓用  N予備校 - 窓用  

ダウンロードとインストール N予備校 あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで N予備校 を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、N予備校 をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 N予備校 - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は N予備校 を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック N予備校アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 N予備校 が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 N予備校

開発者 説明

N予備校は、今の時代の学習スタイルに合わせ、授業・教材など学習に必要な要素全てをスマホに最適化したオールインアプリです。 N予備校では、大学受験対策とプログラミングから、自分のレベルや興味にあったコースを選んで学ぶことができます。 【N予備校の特徴】 ・リアルタイムでなかまと受ける双方向の生授業 録画済みの講義動画は、いつでも自分のペースで受講できるけど、質問は出来ないし、いつでもできると思うと逆に受講しなくなってしまって・・・そんな悩みはありませんか?N予備校では、講師が生放送で授業を行います。他ユーザーと一緒に受講しながら、講師に質問したり、みんなで問題を解いて競いあったり、自分の手描きの答案をその場で講師に採点してもらえたりする、これまでにない双方向の参加型生放送授業です。 ・スマホに最適化された教材 N予備校の教材は、よくある電子書籍ではありません。参考書の老舗、KADOKAWA中経出版と生授業の講師が、 スマホに合わせてゼロから作成した全く新しいデジタル教材になります。 回答が自動で採点され、詳しい解説をじっくり読むことが出来ます。正誤も自動で記録されるので、後で間違えた問題だけやり直すことも、簡単に出来ます。 ・質問ができる・質問に答えられるフォーラム 生授業中以外でも質問掲示板で常に質問をすることができます。「学び」という共通目的を持った生徒同士の教え合いがより深い理解に繋がります。また、良い質問には講師が答えてくれることもあります。 ・第一線で活躍する大学受験講師とドワンゴ現役エンジニア講師 N予備校の講師は、第一線で活躍するプロの実力派講師です。大学受験講師陣は大手予備校での指導実績がある本格派、プログラミング講師陣は、ドワンゴの現役エンジニアです。 この 講師陣が、自ら教材を執筆し、生放送で授業を行い、みなさんの学びを全力でサポートします。 【N予備校で受講できる主なコース:大学受験】 教科:英文読解、英文法、英作文、数学IA、数学IIB、数学III、現代文読解、小論文、古典文法、古文読解、漢文、物理、化学(理論)、化学(有機・無機)、生物基礎、生物、世界史、日本史、地理、政治・経済 上記の教科を、レベル別に取り揃えております。レベルの目安は以下になります。 ベーシック(日東駒専) スタンダード(有名国公立・GMARCH・関関同立) ハイレベル(難関国公立・早慶上理) 【N予備校で受講できる主なコース:プログラミング】 Webプログラミング入門コース:アニメーションやゲームなど動きのあるWebページを作れることを目指します。 Linux開発環境構築コース:Webアプリケーション開発に必要なツールを扱えるようになることを目指します。 Webアプリ基礎コース:セキュアなWebサービスを作れるようになることを目指します。 Webアプリ応用コース:フレームワークを使ったWebサービスが作れるようになることを目指します。 【 N予備校月額課金プランについて】 N予備校は無料でご使用いただけるコース(教材・生授業)も沢山用意しておりますが、有料プラン(月額1,300円)に加入いただくことで、すべてのコースが受講でき、全ての生授業にフルに参加できるようになります。 【N予備校月額課金プランの価格と期間】 月額1,300円(税込) ※価格は変更になる場合がございます。 ※期間は申込日から起算して1か月間で自動更新されます。 ※この有料プランは自動継続課金となります。 【自動継続課金に関するご注意】 プラン有効期間終了日の24時間以上前に自動更新を解除しない限り、同プランの期間が自動更新されます。 自動更新される際の課金は、プラン有効期間の終了する前の24時間以内に行われます。 【N予備校月額課金プランの状況確認と自動更新の解除方法】 状況確認、および自動更新の解除は下記ページから行うことができます。 1. App Storeアプリを開く 2. アカウントページを開く 3.「サブスクリプション」を選択 次回の自動更新タイミングの確認や、自動更新の解除/設定を上記画面内で行うことができます。 ※ iTunesからも同様の確認や自動更新の解除・設定が可能です。 【当月分のキャンセル】 月額プランの当月分のキャンセルについては、受け付けておりません。 【個人情報の取り扱い】 https://www.nnn.ed.nico/sp/rules/privacy 【N予備校利用規約】 https://www.nnn.ed.nico/sp/rules

アプリ レビュー

  • バイ ラー油100%
    1

    改善してください

    入学手続きの画面がずっと開けずになにもできません。


  • バイ ハロハロイェイイェイ
    3

    動画を一時停止できない

    動画を一時停止してみたいのですが、一時停止が出来ずそのまま動画が進んでしまいます


  • バイ ののり
    4

    基礎知識の再取得に

    コロナのおかげで時間ができたので、Web制作の基本的なところを再勉強させてもらっています。 初学者でもわかるよう、丁寧にセッティングから教えてくれるので大変助かります。 無料期間が終わるまでにコースが完走できなかった場合は月額課金で受講(というかテキストの確認)を続けたいと思っています。 アプリの性能自体もおおむね満足ですが、下の2点に対応してくだされば最高だなと思いました。 ・テキスト教材をiPadキーボードのスペースキーでスクロールするなど、キーボードで操作できるようにして欲しい→わざわざ指でスクロールしなくてはいけないのが大変不便です。対応を熱望 ・テキストの音声再生(Siriの読み上げ)に対応して欲しい→黙読では読み飛ばしてしまうことがあるので、音声再生があればなお望ましい


  • バイ NONONO(ΦωΦ)ホホォ…
    1

    イライラする

    何個も正解がある問題に全部を正解にせず1個だけにしてる



keyboard_arrow_up