蚊撃退アプリ

蚊撃退アプリ - パソコン用

バイ Andrew Neal

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

蚊撃退アプリ プレビュー

蚊撃退アプリ - 窓用  蚊撃退アプリ - 窓用  

ダウンロードとインストール 蚊撃退アプリ あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで 蚊撃退アプリ を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、蚊撃退アプリ をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 蚊撃退アプリ - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は 蚊撃退アプリ を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック 蚊撃退アプリアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 蚊撃退アプリ が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 蚊撃退アプリ

開発者 説明

1番売れている蚊撃退アプリ!! このアプリがあれば、蚊に刺されることなくイヤ〜な蚊を追い払うことができます。 スマホで周波数を選択し、高周波音を出すことによって蚊をあなたから遠ざけます。使用する際はボリュームの調整をしながら様子をみてください。全ての蚊に有効ではないかもしれませんが、効き目は十分です!

アプリ レビュー

  • バイ のぼこん
    1

    刺された

    cm中に


  • バイ カイチョ!
    5

    助かります!

    扉開けっ放しの飲食店にて家族で助かりました。


  • バイ 晨等
    1

    広告の音を消せ

    広告が出るのは良いとして、音が鳴らないようにしないと使い勝手が悪いだろ。 ちょっとは考えるべき。


  • バイ 珈琲屋2015
    4

    再投稿 このアプリは有効 実証済み

    投稿していた長文のレビューを書き直して再投稿したところ、Apple社の意に沿わない内容があったのか?跡形もなく削除されたため、修正してまた投稿してみる。 熱帯地方の途上国に滞在中で、昼夜、連日、蚊の執拗な襲撃に悩まされている。 デング熱の中でも出血性デング熱は致死率が高く、蚊対策が必須であるが、蚊取り線香や電熱式の薬品を使うものは、長期の連用による健康被害も心配。そのため、代替手段を模索してきた。 否定的なレビューが目立つが、1年近く、毎日、工夫しながら徹底的に試行した結論として、このアプリはかなり有効だ、と断言する。 ただし、アプリの説明にもある通り、完璧に蚊を忌避できるのではなく、「大幅に刺される回数を減らせる可能性がある」と捉えるべきもの。 この高周波音を掻い潜って蚊が来る時は、ラケット型の電撃式蚊取り器または、線香を数センチ分点けて撃退。これまでよりもずいぶん楽に。 ◎「初代 iPad Air」をメインに、「iPad 第6世代 (2018)」でも使用。音量最大。 ◎「有効度」は概ね80%程度。(蚊が接近してくる回数が100回だったとすると、20回かそれ以下に減少) ◎周波数切り替えが有効な場合が多い。19kをメインにして、蚊が寄ってくる時は17kに切り替え。ただし、蚊の種類によると思われるので、要試行錯誤。 ◎周波数切り替え時に宣伝動画が出ることがある。この程度の頻度なら許容範囲と思われるも、最大音量でアプリを使っているので、いきなり大音量で動画が出ると焦る場合もあり。 電話中など、シチュエーションによっては、Wi-Fiを切って宣伝が出ないようにせねばならないこともある。 ただし、旧型iPadでは、OSのバージョンのためか、宣伝は出ず、その秒数の間、クルクル回る小さい図形が表示される。 ◎常用していると耳が慣れて、高周波音に違和感がなくなって、訪問者が来ても消し忘れて「あの音は何か?」と聞かれたりする。 ◎バックグラウンドでの継続動作ができるようになることが望まれる。現状、画面の輝度を最低にして、常時点灯で使用するしかないため、バッテリーはそれなりに消耗する。また、他アプリに切り替えると、このアプリは停止してしまう。 一部の録音アプリがそうであるように、バックグラウンドで動作中は、画面の上部に細い色付きの帯が出て、動作中であることを示す、など。もし出来れば? 実は、試行錯誤の中で、有効性をさらに高める方法を見つけたのだが、それに触れてレビューしたところ、古いレビューも丸ごと削除された。 それは、このアプリをベースにして、他アプリを同時に併用する方法。有効度は95%以上となり、たまに蚊が接近しても、ほとんど刺されなくなる。 それについてあまり書けないのが残念。13kから22kまでの周波数を数秒間隔でループさせながら発振できるアプリで、他社製の機材で動作するもの、とだけ書いておく。 蚊に対して高周波音は有効ではない、という研究がいくつかあるようだが、私の体験上、それらの研究は不十分と思われる。 その地域の蚊に有効な周波数を見つけること。 音量を大きめにすること。 さらに、もし出来れば、可聴範囲を超える(若い人なら聞こえる?)程度の高域から、13k程度までを数秒間隔で連続変化(ループ)させる音源を単一周波数(このアプリ)と同時に併用すると、驚くほど有効となる。 しかし、それでも2、3日に一度くらいは、寄ってきた蚊に電撃ラケットを使うこともあるのだが、2音源を併用するようになってから、蚊取り線香はほとんど使わなくなっている。



keyboard_arrow_up