BOUSAI(防災)時計

BOUSAI(防災)時計 - パソコン用

バイ Fineseed

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

BOUSAI(防災)時計 プレビュー

BOUSAI(防災)時計 - 窓用  BOUSAI(防災)時計 - 窓用  BOUSAI(防災)時計 - 窓用  BOUSAI(防災)時計 - 窓用  BOUSAI(防災)時計 - 窓用  

ダウンロードとインストール BOUSAI(防災)時計 あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで BOUSAI(防災)時計 を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、BOUSAI(防災)時計 をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 BOUSAI(防災)時計 - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は BOUSAI(防災)時計 を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック BOUSAI(防災)時計アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 BOUSAI(防災)時計 が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 BOUSAI(防災)時計

開発者 説明

『BOUSAI時計』は災害前と災害後の役立つ機能が搭載!「災害の備え」と「災害発生」のメニュー構成で、海抜が確認できる『海抜MAP』や、避難所施設の検索ができ『避難所MAP』で身の回りの防災知識を深めましょう。 ----------------------------------------------------- 特徴1 災害に備える『海抜MAP』と災害発生後の混乱時に活用できる『避難所MAP』 ----------------------------------------------------- 世界でも災害の割合が高い国である日本に住む以上、災害の備えは当たり前といっても過言ではありません。BOUSAI時計では「防災の備え」と「災害発生」のテーマに分けたメニューとなっており、防災の備えとして海抜の高さを調べることができる『海抜MAP』は、生活の中で利用する身近な場所の海抜を知ることができます。被災した際に浸水の可能性があるかを事前に認識できます。また、災害発生時に活用できる『避難所MAP』では、全国の避難所施設が地図上に表示され、近くの避難所や収容人数などの条件にあった避難所へのルート検索が行えます。 事前に生活圏のオフライン地図保存をしておくと、災害時のネットワーク回線の遮断においても利用が可能です。 ----------------------------------------------------- 特徴2 自分に特化したカスタマイズで使いやすさを実現 ----------------------------------------------------- 『MY避難所』では、避難所や施設を、自分が災害時に行く避難所として登録しておく事ができます。複数の登録が行え、災害の種類別などにご利用できます。登録した施設は、避難所MAPのマイ避難所アイコンからルートの検索も行えます。 家族や大事な人へ自分の安否を簡易的な文で送れる『家族へ連絡』の機能は、あらかじめ送り先のアドレスを登録をしておくと被災時に簡単なタップ操作のみでスムーズに安否の連絡が可能です。 ----------------------------------------------------- その他の特徴 ----------------------------------------------------- ・現在地の海抜がわかる ・一番近い避難所ルートが表示 ・気象情報や災害情報のニュース配信 ・公的機関などのSNSがわかる


keyboard_arrow_up