Vocal Extractor - カラオケメーカー

Vocal Extractor - カラオケメーカー - パソコン用

バイ Hikaru Tsuyumine

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Vocal Extractor - カラオケメーカー プレビュー

Vocal Extractor - カラオケメーカー - 窓用  Vocal Extractor - カラオケメーカー - 窓用  Vocal Extractor - カラオケメーカー - 窓用  

ダウンロードとインストール Vocal Extractor - カラオケメーカー あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Vocal Extractor - カラオケメーカー を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Vocal Extractor - カラオケメーカー をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Vocal Extractor - カラオケメーカー - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Vocal Extractor - カラオケメーカー を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Vocal Extractor - カラオケメーカーアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Vocal Extractor - カラオケメーカー が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Vocal Extractor - カラオケメーカー

開発者 説明

機能概要 - ミュージックライブラリ内の楽曲から、ボタンを押すだけで自動的にボーカルをカット、抽出することが可能です(*1) - 抽出したボーカルトラックや伴奏トラックは、ファイルに保存でき、 iCloud,Dropbox,Google Driveなどへエクスポートが可能のため、他のアプリケーションで利用することができます (*2) - ボーカルの分離精度は楽曲によって変動しますが、AI,深層学習(Deep Learning)を活用しており、今までのOOPS (Out of Phase Stereo)技術を用いたアプリではボーカルカットができなかった、モノラル録音や、ボーカルがセンターに録音されていない楽曲でもボーカルカットが可能です  - iCloud,Dropbox,Google Driveなどから、mp3,m4a,wavフォーマットの音楽ファイルをインポートして使用することも可能です。そのため、独自で録音したライブ音源などからもボーカルの抽出、削除が可能です - 組み込みの簡易プレイヤーは再生中に瞬時にオリジナル音源、ボーカル、伴奏を切り替えて再生することが可能です *1. 既にデバイスにダウンロード済み、かつDRM保護されていない楽曲のみ読み込むことができます *2 .保存されるファイルのフォーマットは44.1KHzのm4aモノラルまたはステレオファイルになります。また保存機能は有料オプションになっていますので、プレイヤーで音質や分離精度など確認の上で、ご購入の検討をお願いします 使い方 1. 起動後、メイン画面からライブラリメニューを選択します。ミュージックライブラリが表示され、楽曲の選択が可能になります。希望の楽曲を選択することにより、その楽曲がロードされます。 2.メイン画面の中心に配置されている、ボーカル抽出ボタンをタップしてください。ボーカルの抽出と消去が同時に開始され、終了するとボーカルと伴奏トラックの選択と、保存ボタンがアクティブになります。 3.プレイヤでの再生は、オリジナル、ボーカル、伴奏のどれ かのトラックを選択し、再生ボタンをタップしてください。ボーカル抽出前は、オリジナルトラックのみ再生可能です。 無償版では、曲の先頭から90秒間のみ抽出、再生が可能です。 4.ボーカルの抽出後は、ボーカル保存、伴奏保存ボタンが利用できるようになります。これらのボタンをタップするとアプリ内課金スクリーンが表示されます。外部保存が必要な場合、ご購入をご検討ください。一度、ご購入いただけますと、次回以降はアプリ内課金スクリーン画面は表示されず、保存確認のポップアップが表示され、確認いただくとアプリ内にファイルが保存されます。 5. 保存されるファイルのファイル名は、オリジナルファイル名、またはオリジナルタイトル名に”_vocal.m4a”または ”_backing.m4a”を付加したものになります。保存ファイル名の変更は現バージョンではできません。ファイルはサンプルレート44.1KHzのm4aまたはwavフォーマットで保存されます。 6. 保存したファイルをアプリ外に持ち出すにはエクスポート ボタンをタップします。ファイル一覧が表示され、エクスポートするファイルを選択し、さらにナビゲーションバーに表示されているエクスポートメニューを選択ください。正常にエクスポートが開始した場合、開始確認アラートが表示され、バックグラウンドでエクスポートが開始します。 7. お手持ちのm4a,mp3,wavフォーマットのファイルからも同様にボーカルの抽出、消去が可能です。メイン画面のインポートボタンをタップしてください。デバイスに設定されているiCloud,Dropbox,Google Driveなどドキュメントプロバイダーを選択でき、それらに配置してあるファイルを選択することにより、ファイルがインポートされます。 8. インポート後にメイン画面のファイルボタンをタップすることにより、ファイル一覧が表示されますので、ファイルを選択し、ナビゲーションバーにある読み込みメニューをタップしてください。ファイルが読み込まれ、再生、抽出が可能になります。 9.インポート、エクスポート機能は、デバイスに設定されているプロバイダーのみ利用することができます。 Many icons used on the main screen are derived from icons8.

アプリ レビュー

  • バイ あみぽす
    1

    なんで?

    有料版を購入したのに保存が1:30までしか出来ませんでした。こっちはお金を出しているのでちゃんとしてほしいです。


  • バイ ahjajmtp
    4

    結構すごい

    ボーカルのみ抽出しましたが予想より良くて驚きました。今後の質の向上に期待してます!


  • バイ くらなつ
    3

    保存した完成音源が見当たらない…

    とってと素敵なアプリなのですが、伴奏を抽出した音源をファイルに保存したのに、iPhone内のどこにも存在していません……このままでは使えません。


  • バイ 原宿行きたい💓
    1

    やり方……

    やり方がちょっと分かんなくて……



keyboard_arrow_up