Cisco Legacy AnyConnect

Cisco Legacy AnyConnect - パソコン用

バイ Cisco Systems, Inc.

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Cisco Legacy AnyConnect プレビュー

Cisco Legacy AnyConnect - 窓用  

ダウンロードとインストール Cisco Legacy AnyConnect あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Cisco Legacy AnyConnect を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Cisco Legacy AnyConnect をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Cisco Legacy AnyConnect - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Cisco Legacy AnyConnect を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Cisco Legacy AnyConnectアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Cisco Legacy AnyConnect が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Cisco Legacy AnyConnect

開発者 説明

This version is now known as Cisco Legacy AnyConnect and will be phased out over time. The newer Cisco AnyConnect application is now available as a separate download from the App Store. More information at: https://communities.cisco.com/community/technology/security/pa/anyconnect/blog/2017/06/09/anyconnect-apple-ios--transition-to-apples-latest-vpn-framework-networkextension LICENSING AND INFRASTRUCTURE REQUIREMENTS: You must have an active AnyConnect Plus, Apex or VPN Only term/contract to utilize this software. Use is no longer permitted for older Essentials/Premium with Mobile licensing. AnyConnect may never be used with non-Cisco headends. Trial AnyConnect Apex (ASA) licenses are available for administrators at www.cisco.com/go/license AnyConnect for iOS requires Cisco Adaptive Security Appliance (ASA) Boot image 8.0(4) or later. Per App VPN requires the newer Cisco AnyConnect version and Plus, Apex or VPN Only licenses. It is not supported in this Legacy AnyConnect application. For additional licensing questions, please contact ac-mobile-license-request (AT) cisco.com and include a copy of "show version" from your Cisco ASA. Licensing Ordering Guide: http://www.cisco.com/c/dam/en/us/products/security/anyconnect-og.pdf Cisco AnyConnect provides reliable and easy-to-deploy encrypted network connectivity from any Apple iOS by delivering persistent corporate access for users on the go. Whether providing access to business email, a virtual desktop session, or most other iOS applications, AnyConnect enables business-critical application connectivity. Through the use of Datagram Transport Layer Security (DTLS), TCP-based applications and latency-sensitive traffic (such as voice over IP [VoIP]) are provided an optimized communication path to corporate resources. Additionally, AnyConnect support IPsec IKEv2 with Next Generation Encryption. Features: - Automatically adapts its tunneling to the most efficient method possible based on network constraints, using TLS and DTLS. - DTLS provides an optimized connection for TCP-based application access and latency-sensitive traffic, such as VoIP traffic - Network roaming capability allows connectivity to resume seamlessly after IP address change, loss of connectivity, or device standby - Wide Range of Authentication Options: RADIUS, RSA SecurID, Active Directory/Kerberos, Digital Certificates, LDAP, multifactor authentication - Supports certificate deployment using Apple iOS and AnyConnect integrated SCEP - Compatible with Apple iOS Connect On Demand VPN capability for automatic VPN connections when required by an application - Policies can be preconfigured or configured locally, and can be automatically updated from the VPN headend - Access to internal IPv4 and IPv6 network resources - Administrator-controlled split / full tunneling network access policy If you are an end-user and have any issues or concerns, please contact your organization’s support department. If you are a System Administrator having difficulties configuring or utilizing the Application, please contact your designated support point of contact. If you would like to give feedback, suggestions, or leave comments directly to the team, you can reach us on Twitter @anyconnect. Release Notes: https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/security/vpn_client/anyconnect/anyconnect40/release/notes/b_Release_Notes_Apple_iOS_AnyConnect_4-0-x.html User Guide: https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/security/vpn_client/anyconnect/anyconnect40/user/guide/b_Apple_iOS_AnyConnect_User_Guide_4-0-x.html End user license: http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/security/vpn_client/anyconnect/anyconnect40/license/end_user/AnyConnect-SEULA-v4-x.html

アプリ レビュー

  • バイ yい;jhyぎぃうぎぃうぐいyちぃfちふct
    1

    使えない。

    いまだにios13に対応してない。信じられない。よくこれで大学側からお金取れるもんだ。詐欺だろ。


  • バイ らーめん八郎
    1

    アップデートしたら

    iPhone 12にアップデートしたら使えなくなった。


  • バイ ダドリーズ
    1

    仕事して

    いつになったらデベロッパー側はOSに合わせてくれるんや はよアプデしてくれ する気がないんならアプリ消してください


  • バイ wawawa123321
    1

    繋がらない

    早く使えるようにしてもらいたい



keyboard_arrow_up