Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー

Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - パソコン用

バイ plusadd,Inc

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー プレビュー

Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - 窓用  Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - 窓用  Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - 窓用  Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - 窓用  Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - 窓用  

ダウンロードとインストール Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Piascore – スマートデジタル楽譜リーダーアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー

開発者 説明

** 世界で3,000,000人のミュージシャンが、使ってます! ** ** iPad Pro & iPhone X に完全対応! ** Piascore は、ピアノやギターなどの楽器を演奏する人のために作られた、iPad/iPhone用の電子楽譜ビューアです。「世界中の楽譜をあなたの手元に」がコンセプト。 ピアノやギターなどの演奏者なら誰もが感じる、楽譜に対するあらゆる悩みを解決。 もう、重い楽譜の持ち運びに悩んだり、見つからない楽譜をあれこれ探すことに苦労する必要はありません。 **ダウンロードランキングで1位になりました!(iPad / 無料 / 音楽部門) ** ** 賞賛の声 ** "This is a sheet music viewer that is genuinely worth having" - GRAMOPHONE "Very easy to use, a beautiful sound library" - appPicker "The most wonderful and convenient music sheet viewer you can't miss!" - Best10Apps.com 「抜群の見やすさに感動!」- AppBank ** 受賞 ** 2011年度 国際ビジネス大賞 - コンシューマ エンターテイメント / 情報部門 (奨励賞) 2012年 第4回 SF NewTech Japan Night 優勝 ** 特徴 ** : 自由な書き込み 色・太さ・筆先を変えられる6種類のペンを使って、自由に書きこみをすることができます。また、強弱記号などのスタンプ入力、文字入力もできるので簡単に書き込みができます。 : スマートなブラウジング 独自開発のエンジンによって、世界最速クラスの譜めくりができるようになりました。また、最初・最後のページへ移動、指定したページのプレビュー表示など、数多くの使い勝手の良いユーザインタフェースを採用しています。楽譜を読みやすくする、ページのクロップ拡大もサポート。パスワード付き楽譜にも対応しています。 : 自動縦スクロール / 半ページ譜めくり 楽譜が自動的に縦にスクロールすることで、譜めくりの手間から開放します。もちろん、速度の変更も可能です。 : 13万曲を超えるクラシック音楽楽譜の無料ダウンロード Piascore は、著作権の切れた(パブリックドメイン)のクラシック楽譜のデータベース 「IMSLP (International Music Score Library Project、国際楽譜図書館プロジェクト) ペトルッチ」に対応しています。これにより、16,200人の作曲家による131,000曲のクラシック音楽の楽譜を、無料で好きなようにダウンロードできます。 : 多彩な楽譜取り込み機能 Piascore はPDFファイルをサポートしております。iTunes 経由であなたの楽譜データを簡単に転送することができます(ファイル共有)。また、Dropboxやカメラでの楽譜の取り込み、Web(Safari)から検索した楽譜のダウンロードにも対応しています。 : 簡単な楽譜の管理 タグやセットリストを使って、たくさんの楽譜を簡単に管理できます。また、強力な並び替え、キーワード検索機能もサポートしています。 : メトロノーム機能 リアルなサウンドのメトロノームが、日々の練習をサポートします。 : Piascore 音楽ツール 鍵盤、楽器チューナー、音楽プレーヤー(iTunes)、レコーダーといった、練習や演奏に欠かせない音楽ツールを搭載しました。 : 表紙の変更 写真などを使って、自由に表紙を変更することができます。 : 目次の編集 自由に目次を作ることができます。また、PDFから取り込むこともできます。 : ページ順の並び替え、ページジャンプ ページの並び順を自由に変更することができます。また、リピートやD.S. など任意のページにジャンプしたい場合は、ジャンプボタンをページに置くことができます。 : 楽譜の出力 書き込み付きの楽譜を、AirPrint 経由で印刷したり、メールで送ることができます。 : デジタル楽譜ストア 「Piascore ストア」 クラシック曲からフォークソング、簡単アレンジ曲まで取り揃えています。ジャンルやアーティストで検索できるので、欲しかったあの曲が簡単に見つかります。 : YouTube上の関連動画の再生 動画を見ながら、楽譜を見ることができます。より楽譜を楽しいものにすると共に、曲の勉強にも役立ちます。 : リアリスティックな表示モード 紙の楽譜のような見た目を実現しました。本・古い紙・モダンの3種類の表示ができます。 : 簡単な楽譜めくり "Air Page Turning" (iPhoneが必要) iPhoneと連携することで、より簡単に譜めくりをすることができるようになります。また、画面にタッチすることなく、譜めくりすることができるようになります。 : 曲解説の閲覧 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の「ピアノ曲事典」との連携により、CloudPlayからダウンロードしたIMSLPのデータについて、曲の詳しい解説を閲覧することができます。 : Bluetooth ペダル “AirTurn” のサポート Bluetooth ペダル “AirTurn” を接続することで、足で譜めくりすることができます。 ** よくあるご質問と回答 ** : http://help.piascore.com/ ** ご質問・ご要望 ** : http://piascore.com/ : [email protected] (App Preview BGM) Simon Schindler (conductor), Fulda Symphonic Orchestra, 2000. http://imslp.org/wiki/Symphony_No.5,_Op.67_(Beethoven,_Ludwig_van)

アプリ レビュー

  • バイ ぷ〜きち
    4

    愛用しています

    iPad Proで使ってるんですが、最近Safariで開いたIMSLPから楽譜を取り込もうとすると落ちる確率が高くなりました。取り込む段階で落ちる場合と、取り込んだ後ページをめくろうとすると落ちる場合があります。でもどちらの場合も取り込みは完了しています。


  • バイ はみきと4
    5

    いいね

    広告もないし、名曲の楽譜があるのもいい


  • バイ ひよびよ
    1

    使い物にならない

    書き込みをした後に譜めくりをしようとすると数十秒フリーズしてから動き出します。 また、書き込みをした直後に書き込みが消えたりと有料アプリのはずなのに無料以下のクオリティです。 本番やレッスンの時に非常に支障を来たしますので使い物になりません。


  • バイ ちえみちゃんだよ
    5

    いいアプリですね

    まだ 使えていませんが 説明を聞くと凄く使えそうです 早速使ってみます



keyboard_arrow_up