AtermらくらくQRスタート

AtermらくらくQRスタート - パソコン用

バイ NEC PLATFORMS, LTD

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

AtermらくらくQRスタート プレビュー

AtermらくらくQRスタート - 窓用  AtermらくらくQRスタート - 窓用  AtermらくらくQRスタート - 窓用  AtermらくらくQRスタート - 窓用  AtermらくらくQRスタート - 窓用  

ダウンロードとインストール AtermらくらくQRスタート あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで AtermらくらくQRスタート を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、AtermらくらくQRスタート をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 AtermらくらくQRスタート - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は AtermらくらくQRスタート を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック AtermらくらくQRスタートアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 AtermらくらくQRスタート が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 AtermらくらくQRスタート

開発者 説明

製品添付の「らくらくQRスタート用QRコード」をアプリで読みとることで、Atermシリーズ親機のWi-Fi接続設定が簡単にできます。 「らくらくQRスタート用QRコード」は、ネットワーク名(SSID)や暗号化キー(パスワード)の情報を暗号化しており、操作が簡単なだけでなく、セキュリティも配慮しています。 「らくらくQRスタート 2」機能に対応したAterm製品は、Wi-Fi接続設定とインターネット接続設定がアプリ上で行えます。 【対応バージョン】 iOS 9.0以上 対応バージョンは、AtermStation(https://www.aterm.jp/product/atermstation/special/rakuraku_qr_ios/index.html)をご確認ください。 【接続確認機種】 接続確認iPhone・iPad、Atermシリーズ対応機種はAtermStation(https://www.aterm.jp/product/atermstation/special/rakuraku_qr_ios/page3.html)をご確認ください。 【注意事項】 ・読み込みに使用する「らくらくQRスタート用QRコード」は製品によって添付場所が違います。各製品の取扱説明書等で添付場所をご確認ください。 ・AtermのSSID、暗号化キーが初期値の状態で設定できます。初期値から変更されていると設定できません。 ・事前に接続するAtermのファームウェアが最新になっていることをご確認ください。最新でない場合はバージョンアップを行ってください。 ・製品が子機モード、中継機モードで動作している場合は設定できません。 ○「らくらくQRスタート 2」のみ ・PPPoEルータモードの場合は、ID/パスワードの入力が必要です。 ・インターネット接続設定でPPPoEの設定を行う場合、全ての設定が完了するまで、約10分程掛かる場合があります。 ・接続設定済みの他の無線LANアクセスポイントが近くにある環境では、設定に失敗することがあります。その場合は、設定するAterm以外の無線LANアクセスポイントの電源を切ってください。 ・ブリッジモード、無線LANアクセスポイントモード、ルータの多段接続では、インターネット接続設定が正しく行えません(Wi-Fi接続設定は行えます)。 ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。 ※この製品にはOpenSSLツールキットを利用するためにOpenSSLプロジェクトによって開発されたソフトウェアが含まれています。

アプリ レビュー

  • バイ おあげ狐
    1

    致命的な欠陥アプリ

    このアプリで接続を行おうとしたところ、ルーター本体記載のweb pw を何度打ち込んでも「パスワードが違います」の表示 もちろん本体のパスワードを購入直後で変えて要るはずも無し 説明書の手順に従って何度も試みるも全くダメ 結局PCを直接有線で繋いで原因が判明、回線の提供元のIDとパスが必要だった模様 このアプリでは「パスワードが違います」としか表示されないしそれ以上解決の方法も無いし、原因究明のための情報源も無いです こんな欠陥アプリを堂々と説明書に記載して客を堂々巡りさせるのはどうかと思いますね本当に ちょっと頭にきます


  • バイ たかぴー@無課金勢
    1

    QRを読み込まない

    QRコードをカメラで読み込もうとしても、aterm の製品ではないと出て全く使い物にならない。


  • バイ れり子
    1

    いきなりバグ

    全く使えません! iPhoneで接続する際、 インターネットの設定で、 webPWを何度入力しても、 6桁の数字webPWに誤りがあると メッセージを表示。 別のiPhoneで試すも同じ現象。 「らくらくQRスタート」は名ばかりのものです。


  • iPhone7です。使えました

    評価が謎に低すぎます。普通に使えました。使い方の問題でしょう



keyboard_arrow_up