Drive P@ss

Drive [email protected] - パソコン用

バイ Panasonic Corporation

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Drive [email protected] プレビュー

Drive P@ss - 窓用  Drive P@ss - 窓用  Drive P@ss - 窓用  Drive P@ss - 窓用  

ダウンロードとインストール Drive [email protected] あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Drive [email protected] を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Drive [email protected] をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Drive [email protected] - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Drive [email protected] を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Drive [email protected]アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Drive [email protected] が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Drive [email protected]

開発者 説明

<<iOS12.4以上で音声認識機能をご使用になる場合のご注意>> ご使用のiPhoneがiOS12.4以上の場合、音声認識機能を使用できない場合があります。Drive [email protected]アプリを画面上に表示したままご使用いただきますよう、お願いいたします。 ※リスラジアプリ対応終了のお知らせ※ リスラジアプリへの対応は2017年3月末をもちまして終了させていただくこととなりました。ご利用いただいている皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。 ■商品説明 「Drive [email protected]」は、インストールしたiPhoneと「Drive [email protected]」対応のカーナビを接続することで、ドライブに役立つアプリケーションをカーナビのタッチパネルでスマートフォンと同様の操作で楽しめるアプリです。 ■注意事項 -カーナビとiPhoneの接続を行うには、  ・対応するカーナビ  ・上記のカーナビに対応するUSB接続ケーブルおよびHDMI接続ケーブル  ・Apple社製「Lightning Digital AVアダプター(iPhone5以降の場合)」または「30pin Digital AVアダプター(iPhone4Sの場合)」 を別途ご購入いただく必要があります。 また、Bluetoothの接続設定を行う必要があります。 接続方法の詳細は、対応するカーナビの取扱説明書および接続ガイドをご確認ください。  <接続ガイド(スマートフォン用サイト)>  https://panasonic.jp/car/spn/drivepass/manual/ios/index.html -アプリが正常に動作しなくなった場合は、アプリの再起動、もしくはiPhoneの再起動をお試しください。 ■対応車載機(カーナビ)情報、対応スマートフォン情報、Drive [email protected]の機能紹介  https://panasonic.jp/car/navi/drivepass/index.html ■主な機能  ・アプリの一覧画面からアプリを選択し、ご利用いただくことができます。  <対応アプリ一覧>  - 「Yahoo! ニュース」(「Drive [email protected]」に標準搭載)   国内外の最新ニュースをナビ画面で閲覧。   今までにない話題でドライブを演出します!   (カーナビと接続していない場合でも、単独でニュースを閲覧することができます)  -「Title Finder」(「Drive [email protected]」に標準搭載)   CDからカーナビに録音した音楽データの情報をデータベースから検索し、タイトルやアーティスト名をつけることができます。   (注意)   Title Finderは、ストラーダRシリーズと接続したときのみアプリの一覧画面に表示されます。カーナビと接続していない場合や、その他のカーナビと接続している場合は、ご利用になることができません。  -「Music Player for Drive [email protected]」   iPhone内に格納されている音楽データを再生できます。アルバム一覧やアーティスト一覧から、聞きたい音楽を検索することができます。   このアプリは、App Storeからダウンロードしてインストールする必要があります。  -「Let's Do-ga for Drive [email protected]」   YouTube動画の検索や閲覧を行うことが出来ます。また、対応する車載機と連携させて、車の中でYouTube動画の閲覧などを行うことが出来ます。   ※"YouTube"は、Google Inc.の商標または登録商標です。   このアプリは、App Storeからダウンロードしてインストールする必要があります。 ■更新履歴 ▼バージョン 1.4.20(2020年3月18日リリース)  ・画面構成の一部を改善しました。 ▼バージョン 1.4.19(2019年12月20日リリース)  ・iOS13に対応しました。  ・画面構成の一部を改善しました。 ▼バージョン 1.4.18(2018年6月27日リリース)  ・iPhoneXに対応しました。  ・画面構成の一部を改善しました。 ▼バージョン 1.4.17(2017年12月27日リリース)  ・iOS11に対応しました。 ▼バージョン 1.4.16(2017年6月30日リリース)  ・軽微な不具合を修正しました。 ▼バージョン 1.4.14(2017年4月27日リリース)  ・軽微な不具合を修正しました。 ▼バージョン 1.4.12(2017年3月30日リリース)  ・リスラジアイコンを削除しました。  ・軽微な不具合を修正しました。 ▼バージョン 1.4.10(2017年2月20日リリース)  ・Yahooニュースが表示できない件に対応しました。  ・軽微な不具合を修正しました。 ▼バージョン 1.4.8(2016年5月25日リリース)  ・接続できる対応ナビが増えました。  ・音声認識機能:操作性の改善を行いました。 ▼バージョン 1.4.6(2015年12月7日リリース)  ・iOS9に対応しました。 ▼バージョン 1.4.5(2015年10月30日リリース)  ・音声認識機能:認識処理の改善を行いました。 ▼バージョン 1.4.4 (2015年8月31日リリース)  ・FBconnectアプリのサービス終了に伴い、FBconnectアプリアイコンを削除しました。  ・64bit対応を行いました。 ▼バージョン 1.4.3 (2015年7月15日リリース)  ・不具合の修正を行いました。 ▼バージョン 1.4.2 (2015年1月20日リリース)  ・不具合の修正を行いました。 ▼バージョン 1.4.1 (2014年12月19日リリース)  ・操作性の改善を行いました。 ▼バージョン 1.4.0 (2014年10月6日リリース)  ・音声認識機能に対応しました。   ※音声認識機能対応カーナビと連携時に使用できます ▼バージョン 1.3.0 (2014年3月25日リリース)  ・対応のアプリを追加しました!   リスラジ  ・iOS7.1でのいくつかの問題を改善しました。 ▼バージョン 1.2.0 (2013年11月29日リリース)  ・対応のアプリを追加しました!   Let's Do-ga for Drive [email protected] ▼バージョン 1.1.2 (2013年10月11日リリース)  ・iOS7でのアイコン変更を行いました。 ▼バージョン 1.1.1 (2013年9月22日リリース)  ・iOS7への対応を行いました。 ▼バージョン 1.1.0 (2013年9月18日リリース)  ・対応のアプリを追加しました!   FBconnect for Drive [email protected] ▼バージョン1.0.2 (2013年6月6日リリース) 一部の車載機と接続した場合に操作できなくなることがある不具合に対する修正を行いました。 ▼バージョン1.0.1(2013年5月29日リリース) 「Drive [email protected]」初回リリース

アプリ レビュー

  • バイ らまらあはたらた
    1

    意味わからん

    意味わからん


  • バイ ぁみやな
    1

    最低

    ほかのレビュー通り本当に使えません。


  • バイ 中年真っ盛り
    1

    まったく使えない

    星1つもやりたくないほど! 誰か使えてるのか?


  • バイ よつびし
    1

    騙された感が

    iPhone 11に繋がりません。 まだ対応してないと思いホームページを確認したら対応していることになってるし! 画面真っ暗なままで音声も出ませんよ。 このためにケーブル類も買い揃えたのにいったいどうしてくれるんですか?



keyboard_arrow_up