詐欺ウォール / Internet SagiWall

詐欺ウォール / Internet SagiWall - パソコン用

バイ BB Softservice corp.

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

詐欺ウォール / Internet SagiWall プレビュー

詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  詐欺ウォール / Internet SagiWall - 窓用  

ダウンロードとインストール 詐欺ウォール / Internet SagiWall あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで 詐欺ウォール / Internet SagiWall を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、詐欺ウォール / Internet SagiWall をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 詐欺ウォール / Internet SagiWall - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は 詐欺ウォール / Internet SagiWall を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック 詐欺ウォール / Internet SagiWallアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 詐欺ウォール / Internet SagiWall が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 詐欺ウォール / Internet SagiWall

開発者 説明

一般的なウイルス対策ソフトでは検知が困難な、ネット詐欺による金銭被害、個人情報盗難被害の対策に特化した「ネット詐欺」専用セキュリティソフトです。 ネット閲覧時に遭遇する、フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺、偽警告、偽通販サイトなどのさまざまな詐欺サイトを検知し、ネット詐欺被害からあなたを守ります。 ------------------------ ■ 体験期間について ------------------------ 詐欺ウォールは体験期間が30日に設定されています。 体験期間内はすべての機能が利用可能ですが、期間終了後はすべての機能が利用不可となります。 ------------------------ ■ 詐欺ウォールが検知できるおもなネット詐欺手口 ------------------------ 1.フィッシング詐欺 実在の企業名をかたる「なりすましメール」を送り、偽のサイトにアクセスさせ、ID・パスワードや個人情報を盗んで悪用する手口 2.ワンクリック詐欺 動画閲覧中に突然「会員登録完了」などのメッセージを表示し、高額な料金請求をしてくる手口 3.偽警告 「ウイルスが見つかりました」などの偽の警告メッセージを表示し、偽セキュリティソフトを買わせたり、ウイルス駆除費用を請求する手口 4.偽通販サイト 一見、普通のショッピングサイトに見えるが、お金だけ搾取して商品を送ってこない、または粗悪品・偽ブランド品を送ってくる手口 ------------------------ ■ 詐欺ウォール独自の「トリプルブロック」 ------------------------ 従来の詐欺サイト検知方法のブラックリスト検知に加え、詐欺ウォールだけのヒューリスティック検知・AI検知を搭載。3つのエンジンによるトリプルブロックで検知力をさらに強化しました。 【ブラックリスト検知】 公共機関などへの通報などによって確認されたURLリストによる防御です。リストにあるURLに対し、詐欺ウォールが警告します。ただし、同じ内容の詐欺サイトでもURL違いはブロックできません。 【ヒューリスティック検知】 同じ内容の詐欺サイトでもURL違いはブロックできないブラックリスト検知の問題に対処するのが、ヒューリスティック検知です。その仕組みは、集積した詐欺サイトの特徴を解析し、コンテンツの中身を自動的に判断する検知エンジンでブロックします。 【AI検知】 ヒューリスティック検知の元となる、詐欺サイトの分析・チューニングを機械学習で自動化することで、従来のヒューリスティック検知を補強し、スピードの速い犯罪者手口の変化にも追従できる検知能力を提供します。 ------------------------ ■ 機能 ------------------------ 1.専用ブラウザ 詐欺ウォールの専用ブラウザを使用しWebブラウジングする事で、詐欺サイトの検知・警告が可能となります。新たな手口の詐欺サイトも検知可能なため、金融取引などのより高いセキュリティレベルが必要なWebブラウジングの際に最適な機能です。 2.Safariのアクティビティ機能を利用した詐欺サイトの検知 Safariのアクティビティから詐欺ウォールを呼び出す事で、現在閲覧中のページを解析し詐欺サイトを検知・警告します。 3.VPNガード VPN接続により端末の通信を暗号化することで、通信内容の盗み見や個人情報の漏えいを防ぎ、安全なWebブラウジングを提供します。Webブラウジング中に詐欺サイトを検知・警告します。 ※本機能によるVPN通信量は1日2.5GBが上限となります。 ※VPNガードはお客様の詐欺ウォールのご契約内容によっては利用できない場合があります。 ------------------------ ■ 主な特長 ------------------------ 1.公的機関との連携により、広く詐欺情報を取得 2.日本人を標的にした最新の詐欺サイトをスピード検知 3.独自の検知エンジンで詐欺サイトをブロック ------------------------ ■ 価格 ------------------------ 1.専用ブラウザ利用ライセンス(税込120円/30日間、自動更新) 専用ブラウザを使用したWebブラウジング時に、ネット詐欺のおそれのあるサイトを検知・警告する機能を提供します。同時にSafariアクティビティ機能を利用した詐欺サイトの検知も可能になります。 2.VPNガード利用ライセンス(税込120円/30日間、自動更新) 1.の専用ブラウザ利用ライセンスユーザーに対し、VPNガードの機能を追加で提供します。 3.専用ブラウザ+VPNガード利用ライセンス(税込240円/30日間、自動更新) 専用ブラウザとVPNガードの両機能を提供します。 上記に加え定期購読期間中は、詐欺サイトに関する最新情報が定期的に配信されます。 【配信の内容】 ・ 最新の詐欺サイト検知のためのリスト更新 ・ 最新詐欺サイト関連レポートの配信 【自動更新の詳細】 ・ ご利用中のApple IDアカウントで課金されます。 ・ 定期購読期間が終了する24時間より前に自動更新の解除をしない限り、自動更新されます。 ・ 自動更新の課金は、定期購読期間が終了する24時間以内に行われます。 ・ 定期購読を購入すると、それまでに残っていた無料期間はなくなります。 ・ 無料期間は自動で終了し、ライセンスを購入しない限り本アプリを利用する事はできません。 ・ 定期購読状況の確認と自動更新の停止はApp StoreのApple IDの設定より行います。 ・ プライバシーポリシーは下記よりご確認ください。 http://www.bbss.co.jp/privacy.html ------------------------ ■ 利用時のご注意 ------------------------ 詐欺ウォールは、独自の検知技術を利用してサイトの安全性を判断するお手伝いをいたします。しかしながら、サイトが詐欺等の目的であるかどうかの法的な判断を行うものではありません。詐欺ウォールは、利用者ご自身の責任で利用していただくものであり、提供者はそのご利用について一切の責任を負いません。 ------------------------ ■ VPNガードが収集するデータと用途について ------------------------ VPNガードは、お客様のアクセスしたURL、IPアドレス、固有のデバイス情報、ソフトウェアのバージョン番号、VPN接続の利用状況に関する情報をサーバーに送信します。 これらの情報はお客様個人を識別することのできる情報を含むものではなく、これにより、お客様個人を識別することが可能となるものでもありません。 また、送信されたこれらの情報は、以下の利用範囲および用途に限って利用されます。 利用範囲および用途 ・ 本機能の利用状況の管理 ・ 本機能の改修・改善 ・ 詐欺サイトの検知処理 ------------------------ ■使用許諾契約書 ------------------------ https://www.sagiwall.jp/rules/eula.html ※2019/9/9現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップなどにより、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。

アプリ レビュー

  • バイ 暇人俺は忙しいよ
    1

    ポップアップはブロックしてるど

    怪しいサイトに飛ばされたらよくあるウイルスに感染しました、すぐに〜アプリをインストールして修正して下さいと表示される、そうゆうサイトに飛ばされない事を期待してたのに残念、Chromeより重いし開けるタブは少ないしお金払って使ってこれじゃダメじゃない?SoftBankは基本パックに込みだからとりあえずインストールしとくけど・・・ ChromeやSafariと比べて何が優っているのですか?


  • バイ uodisa1379
    1

    最悪なアプリ

    Safariからわざと詐欺サイトに入り、試してみましたが、検知も出来ずタッチしても何も反応しない始末。未検知を報告ボタンを押してもそれすら反応しない。最悪なアプリ。


  • バイ shinriyo
    1

    ブラウザ?

    これ自体がブラウザみたいで、これを使ってわざわざ使わないといけない。 ChromeかSafariのアドオンではなさげ。 詐欺サイトを意図的に踏んでも反応しない。 これがAI?Aho integrityの略


  • バイ yamachan2386
    1

    使いたくないapp

    結局のところ、情報収集される 星はつけたくなかったけど、一つでも星付けないと送信出来ない? レビュー自体も見直して黒星★もつけられるとイイね



keyboard_arrow_up