ことせかい

ことせかい - パソコン用

バイ Takuji Iimura

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

ことせかい プレビュー

ことせかい - 窓用  ことせかい - 窓用  ことせかい - 窓用  ことせかい - 窓用  

ダウンロードとインストール ことせかい あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで ことせかい を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、ことせかい をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 ことせかい - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は ことせかい を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック ことせかいアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 ことせかい が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 ことせかい

開発者 説明

Webで公開されている小説を読み上げるアプリです。 歩いている時や家事をしている時などに小説を "聞く" ことができます。 バックグラウンド再生に対応していますので、iPhone で他の作業をしながらでも小説を聞き続ける事ができます。 「ことせかい」という名前は、取り込んだWeb小説を 開発中のことせかい で読み上げさせてみたときに、 「異世界」を「ことせかい」と発音したことから来ています。 ということで、残念ながら現在アプリから使える読み上げ機能では異世界のような単語を間違えて読むことが案外多いです。 そのような場合を少しでも軽減させるために読み替えの機能もつけてありますが、あまり期待しないでください。(´・ω・`) 使い方: 「Web取込」タブを開き、登録されているWebサイト様や自分で登録したWebサイト様で掲載されている小説の本文を表示した状態で右下にあります「取り込む」ボタンを押しますと、仮読み込みが行われますので問題なさそうであれば「このまま取り込む」ボタンを押すことでダウンロードが開始されます。(より詳しい解説は サポートサイト下部 にあります Web取込機能について( https://limura.github.io/NovelSpeaker/WebImport.html ) に記載しておりますのでご参照ください) ダウンロードを行った物は「本棚」に登録されますので、ダウンロードの終わったものを選択して、右上の「Speak」を選択することで読み上げを開始します。 読み上げ開始位置を指定したい場合は、一旦読み上げを停止させて、読み上げを開始させたい位置を長押しして選択状態にしてから「Speak」ボタンを押す事で指定できます。 読み上げ位置は小説ごとに保存されます。 設定項目について 読み上げ速度などの変更方法: 「設定」タブの「声質の設定」から通常時の読み上げ設定(声質と速度)、会話文の時の設定(声質のみ)が、 「読みの修正」から「異世界」を「ことせかい」と読み上げさせないための設定ができます。 ただ、「読みの修正」に大量に修正項目を設定すると読み上げ開始時に結構かなりいっぱい待たされるようになります。すみません。 読み上げ音声の変更方法: 「設定」タブの「声質の設定」の中で、「話者」を選ぶことができます。 利用可能な音声データは初期状態では一つだけですので、音声データを増やしたい場合は 設定アプリ > 一般 > アクセシビリティ > スピーチ > 声 > 日本語 と手繰っていった所で音声データをダウンロードしてください。 表示文字の大きさ: 「設定」タブの「表示文字サイズの設定」から、小説本文の表示に使われる文字の大きさを指定できます。 読み上げ時の間の設定: 「設定」タブの「読上げ時の間の設定」から、句読点や三点リーダーなどといったものについて、読み上げ時に間を開ける設定が可能です。 小説の自動更新: 「設定」タブの「更新された小説の自動ダウンロード」の項目をタップすることで、小説の更新を自動で確認し、更新があればダウンロードを行うようになります。なお、この機能を有効にすると ことせかい が起動していない時でも更新を確認するようになりますので、ネットワーク通信が発生するようになりますのでご注意下さい。 再生の自動停止: 「設定」タブの「最大連続再生時間」の項目で、再生を開始した後に自動的に停止するまでの時間を設定できます。標準では23時間59分になっていますので、概ね停止せずに読み上げがなされるように見えるはずです。 自作小説の登録: 設定タブの下の方の「新規自作小説の追加」を選択することで、自分で書いた文章を小説としてことせかいに登録することができます。 ここで作成した自作小説を再度編集したい場合、自作小説を表示している時に編集ボタンを押すことで再度編集できます。 その他の設定項目等が「設定」タブに色々ありますので弄って確かめてみて下さい。 注意等について: バックグラウンドで再生を行っている場合、画面が消えていたとしてもバッテリーの消費が増えますのでご注意ください。 起動時に落ちてしまう場合: アップデート後、起動時に落ちてしまう場合には、誠に申し訳ありませんが一旦アプリを削除してから、もう一度インストールすることで起動するようになります。ただ、アンインストールしてしまうとダウンロードした小説や読み替え辞書などの情報が全て消えてしまいます。すみません。 Speak を押しても読み上げてもらえない場合: イヤホンが刺さっている場合はイヤホンを抜き差ししてみてください。 また、音量ボタンで音量を上げてみると音が出ることもあります。

アプリ レビュー

  • バイ なろう聴きまくり
    5

    素晴らしい!

    まさにこの一言でこのアプリがいい現わせます。レビューが遅れましたが数年間使い続けた感想です。


  • バイ にゃかSON
    5

    誤読はご愛嬌

    最近の時間潰しはもっぱらこれかな。 なろう系やカクヨムから取り込んで移動中はこればかり。 単行本はじっくりと珈琲屋などで。 単行本化されるとソースがなくなるのが残念だけど、無料で利用できるから多少の不満はご愛嬌って事で。 なので最近楽曲は聴いてないなぁ。


  • バイ 雀O
    5

    ありがとうございます

    数年間使わせて貰っていますが、とても便利です。 初めてレビューを書きたくなりました。


  • バイ jfdybcivdrhxz
    4

    pixivは読み込めません

    Webから小説部分のみ取り込める。10万文字ほどの長文でも取り込める。読み方の変更が長押しでできる。前回読んだ箇所から再生される。速さの調節•声の変更が簡単。などなど…。他社では400円/月ほどかかる機能が全て無料で利用でき、本当に開発された方には感謝しかありません。ただ、pixivは現時点では読み込めません。もしもpixiv小説を利用する方は他のアプリをおすすめします。読み込めないサイトがあるのは残念ですが、機能的には本当に素晴らしいです。



keyboard_arrow_up