Microsoft Outlook

Microsoft Outlook - パソコン用

バイ Microsoft Corporation

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Microsoft Outlook プレビュー

Microsoft Outlook - 窓用  Microsoft Outlook - 窓用  Microsoft Outlook - 窓用  Microsoft Outlook - 窓用  Microsoft Outlook - 窓用  

ダウンロードとインストール Microsoft Outlook あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Microsoft Outlook を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Microsoft Outlook をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Microsoft Outlook - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Microsoft Outlook を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Microsoft Outlookアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Microsoft Outlook が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Microsoft Outlook

開発者 説明

「最強の iPhone 用メール アプリ」- The Verge iOS 版 Outlook は、何百万人ものユーザーのあらゆるメール、予定表、ファイルを 1 か所にまとめることができる便利なアプリです。新しくデザインされた iOS 版 Outlook では、高機能な受信トレイからさまざまな操作ができます。 重要なメッセージは常に優先受信トレイに入るので、最も優先すべきメールから確認できます。メールと予定表を切り替えて、会議のスケジュール設定や空き情報の共有を数回のタップで行うことができます。また、ファイル一覧からドキュメントを簡単にメールに添付することもできます。 わずかな操作で必要なことすべてができるので、忙しい毎日のタスク管理がこれまで以上に簡単になります。 iOS 版 Outlook は、Microsoft Exchange、Office 365、Outlook.com (Hotmail と MSN を含む)、Gmail、Yahoo メール、iCloud に対応しています。 -- iOS 版 Outlook の機能: スムーズな受信トレイの管理 - 「優先」受信トレイでは、最も重要なメッセージが一番上に表示されます。判定の精度は使えば使うほど向上します。 - スワイプ ジェスチャでメッセージのアーカイブや削除、スケジュールの設定が簡単にできます。 - 便利なフィルター機能で、受信トレイのメールを効果的に並べ替えられます。 予定表とファイルへのアクセスが簡単 - 都合の良い会議の日時を 1 回のタップで共有でき、他のメンバーの予定も簡単に確認できます。 - 添付ファイルや OneDrive、Dropbox のファイルをスマートフォンにダウンロードすることなく表示、添付することが可能です。 外出先でも作業できる - 添付された Word や Excel などの Office のファイルを開いて、それぞれのアプリで直接編集し、再度メールに添付することができます。 - 不在時の自動応答メッセージを iPhone または iPad から直接設定できます。 - iOS 9 でフル サポートされた画面分割機能により、シームレスなマルチタスクが可能です。 -- Outlook 以外のアプリもあります。 以下の Microsoft の iOS 向けアプリもぜひ使ってみてください。Word、Excel、PowerPoint、OneNote、OneDrive、Skype、Wunderlist -- アプリ内で Office 365 Solo サブスクリプションを購入するには、アプリを開き、[設定] に移動し、Outlook.com または Hotmail.com アカウントの隣にある [アップグレード] をタップします。サブスクリプションの価格は国/地域によって異なります。Office 365 サブスクリプションに加入していれば、ユーザーあたり 1 TB のストレージ、Word、Excel、PowerPoint のすべての機能を iPad、iPhone、iPod touch で利用でき、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNote を PC または Mac にインストールできます。 アプリから購入した Office 365 サブスクリプションは、iTunes アカウントに課金され、現在のサブスクリプション期間の終了前 24 時間以内に自動的に更新されます (事前に自動更新を無効にした場合を除きます)。サブスクリプションを管理する、または自動更新を無効にするには、購入後に iTunes アカウントの設定画面に移動してください。サブスクリプションが有効である期間中は、サブスクリプションをキャンセルすることはできません。無料試用期間の未使用部分については、該当する場合、サブスクリプションの購入時に無効となります。 プライバシーと Cookie: https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=521839 使用条件: http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=530144

アプリ レビュー

  • バイ 急いでいます
    1

    アプリが開けません

    早急にアドレスを確認してメールを送りたいのですが、アプリが開けません。 至急なんとかして欲しいです。


  • バイ てぃーやん2020
    1

    文字化けのバグ、起動しないなど仕事に支障しかない。

    同じメールサーバーの3アカウントで利用していますがいきなり1アカウントのみ携帯で確認すると文字化けだらけになりカスタマーに連絡してもアップデートするように言われるが常に最新にアップデートしているため結局削除から再度設定するしかなくなり、それが定期的に起きる。今日に至ってはアプリを開くとフリーズするためもうメール確認すら不可。携帯再起動もしましたが意味なし。メール設定し直し3アカウントはめんどくさいので使い続けたいしちゃんとしてください。


  • バイ ありありありみ
    2

    急に

    強制終了される。 入れ直しても治らない


  • バイ 白ハチ
    1

    急に使えなくなった。

    会社のメール(お名前ドットコムで独自ドメイン)を設定し使用していましたが一昨日からログインするよう求められ、設定してもログイン出来ませんと。何度メールアカウント追加してもダメ。iPhoneから元々入ってるメーラーに戻しました。



keyboard_arrow_up