Microsoft Outlook

Microsoft Outlook - パソコン用

バイ Microsoft Corporation


  • カテゴリ: Productivity
  • 最終更新日: 2020-03-10
  • 現在のバージョン: 16.35
  • ファイルサイズ: 761.21 MB
  • 開発者: Microsoft Corporation
  • 互換性: Windows PC 10, 8, 7 + MAC
ダウンロード ⇩

Microsoft Outlook プレビュー

ダウンロードとインストール Microsoft Outlook あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Microsoft Outlook を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Microsoft Outlook をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Microsoft Outlook - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Microsoft Outlook を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Microsoft Outlook アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Microsoft Outlook が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは Microsoft Outlook アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

約 Microsoft Outlook

開発者 説明

Word、Excel、PowerPoint、Outlook には、正規の Office 365 サブスクリプションが必要です。 接続し、整理し、仕事を片付けます。Outlook はメール、予定表、連絡先を 1 つの場所にまとめ、仕事を効率化します。Office と統合されているため、OneDrive からの添付ファイルの直接共有、連絡先へのアクセス、LinkedIn プロフィールの表示が可能です。   機能はそのままに、Mac 用にデザインされた Office Microsoft Outlook では MacBook Pro の Touch Bar が完全にサポートされています。Touch Bar をタップするだけで、メールと予定表の間で切り替えることができます。もう 1 回タップすると、新しい会議の招待が開きます。また、目に優しいダーク モードにも対応します。macOS Mojave のダーク モードをサポートしているので、暗い環境でも受信トレイや予定表に集中できます。   すばやく接続して共有する 重要な連絡先を前面中央に維持すると、つながりを保つことができます。組織の階層と共同作業の相手を把握し、作業の完了に役立てましょう。さらにすばやい共同作業には、社内のユーザーを @メンションします。    信頼できるセキュリティ 世界有数の組織の多くに信頼されているエンタープライズ グレードのセキュリティで、安心感が得られます。Outlook は 24 時間、お客様の邪魔にならない形で機密情報を守ります。   お客様に合ったインテリジェンス Outlook はお客様のニーズを予測します。旅費や請求が予定表に自動的に追加され、お客様が脱線しないようにインテリジェントなリマインダーが発行されます。検索機能によって情報をすばやく発見できます。   お客様のメール プロバイダーに対応 Outlook for Mac は、Microsoft Exchange、Office 365、Outlook.com (Hotmail と MSN を含む)、Gmail、Yahoo Mail、iCloud で動作します。 Office 365 の詳細 Office 365 は、Premium バージョンの Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneDrive など、現代の働き方に最適なツールを集めたクラウドベースのサブスクリプション サービスです。詳細とライセンス条項については、http://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=2015120 をご覧ください。 スマートフォン、タブレット、PC、Mac の正規の Office 365 サブスクリプションでは、Microsoft Office の機能をすべて使用できます。    アプリから購入した Office 365 の年間サブスクリプションは、App Store のアカウントに課金され、事前に自動更新を無効にしない限り、現在のサブスクリプション期間の終了前 24 時間以内に自動的に更新されます。App Store のアカウント設定でサブスクリプションを管理できます。    このアプリは、Microsoft またはサード パーティ製のアプリの発行元によって提供されており、個別のプライバシーに関する声明および使用条件に従います。このストアおよびこのアプリの使用を通じて提供されるデータは、Microsoft またはサード パーティ製のアプリの発行元にアクセス可能であり、可能な場合、Microsoft、またはアプリ発行元および関連会社、またはサービス プロバイダーが施設を保持している、米国またはその他の国で転送、保存、処理されます。   Microsoft Office のマイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を参照してください。[情報] の “使用許諾契約書” リンクをご覧ください。アプリケーションをインストールすると、これらの使用条件に同意したことになります。



無料 iTunes上で

Android用のダウンロード