BIND.note

BIND.note - パソコン用

バイ SIGEL Co.,Ltd.

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

BIND.note プレビュー

BIND.note - 窓用  BIND.note - 窓用  BIND.note - 窓用  BIND.note - 窓用  

ダウンロードとインストール BIND.note あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで BIND.note を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、BIND.note をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 BIND.note - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は BIND.note を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック BIND.noteアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 BIND.note が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 BIND.note

開発者 説明

※ このアプリは大学や学校からIDとパスワードの発行を受けた会員と一般の方がご利用になれます。会員の方はIDとパスワードでログインしてアプリをご利用ください。 【主な特徴】 ◆スケジュール 授業、学校行事などの大学(学校)の予定とプライベートの予定をひとつのカレンダーで管理できます。学校の予定とプライベートの予定が一緒のカレンダーで確認できるので、一日の予定がわかりやすく把握できます。 ◎大学(学校)の予定 ・学年暦(入学式、授業開始) ・行事予定(説明会、シンポジウム) ・授業関連など ◎個人の予定 ・部活・サークル活動(試合日、練習予定) ・学内活動(グループ発表、課題締切) ・学外活動(友人との遊び、アルバイト)など ◆お知らせ 大学(学校)からの各種多様なお知らせや連絡事項をアプリから確認できます。お知らせはキーワードやカテゴリフィルタで検索することが可能です。未読のお知らせがあれば通知ですぐに確認できます。 ◆時間割 自分の時間割を作成できます。また会員版では自分が履修している授業が自動的に時間割に反映されます。 ◆出席管理(ワンタイムパスワード) 時間割から授業を選択してワンタイムパスワードを入力・送信することで出席管理が可能です。 教職員の方はワンタイムパスワードの発行がおこなえます。 ◆メモ帳 メモはフォルダ分けをして管理ができます。気になるお知らせやイベント情報などはメモとして保存することも可能です。 ◆リンク集 学校から共有されているウェブページやファイルなどをリンク集から確認いただきます。 ◆カレンダーグループ カレンダーを好きな名前をつけてグループ分けすることが可能です。自由にグループが作成できるので、自分好みにスケジュールやメモを整理して管理することができます。表示/非表示もタップ1つで切り替え可能です。 ◆API の提供により各種サービスと連携 メーカーを問わず各WEB サービスとの連携を行います。 API での連携を行うことにより、導入済みの既設システムの活用が可能です。 ※一般ユーザーは一部利用できない機能があります。 ◆BINDとは BIND(バインド)の意味は結び合わせる、束ねる、関連付けることです。また、IT用語では要素やデータやファイルを相互に関連付けることを指します。本アプリはそれぞれの予定や機能を”BIND”することから、この名称となりました。

アプリ レビュー

  • バイ ばラオ
    5

    楽しそう

    いつも使ってます


  • バイ 蹴鞠用毬藻
    1

    いちいち動きが重たい

    パズドラみたいにサクサク動けばまだマシなのに


  • バイ 愛と希望しかないね
    1

    アンパンマン

    アンパンマンは最強。 なぜならどんなに悪い悪党のバイキンマンに やられても、バタコさんのおかげで復活し、 それも元気が100倍になる力があるアンパン。 アンパンっておいしいよな!!


  • バイ こいつぁいいや
    1

    デザインが…

    なぜカレンダーの白に文字を白系で設定してしまったのか。おかげで見にくくてしょうがない。別の項目を開いた時にどうやって前のページに戻るのかも分からないし(もしかしたら×があるかもしれないが、それも見えない) せめてカレンダーの色か、文字の色を設定でいじれるようにしてもらいたい。



keyboard_arrow_up