Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad

Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad - パソコン用

バイ The Codemasters Software Company Limited

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad プレビュー

ダウンロードとインストール Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPadアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

¥250 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 Dizzy - Prince of the Yolkfolk for iPad

開発者 説明

8/10! "A loving update of what is still a genuinely fun and innovative genre mash-up, as well as a fascinating glimpse at the glory days of British gaming." Metro **** "Dizzy: Prince Of The Yolkfolk has clearly been made with a love and reverence for the original, and if you’ve never played Dizzy before, it’s an ideal place to start." Den of Geek 84%! "The game has received a fantastic new lick of paint, and the new HD visuals really look the part ... I can happily recommend this." The Smart Phone App Preview The return of the most fantastic eggventurer of all time, with gorgeous HD graphics and glorious gameplay. Lead Dizzy on his ultimate quest to awaken Daisy and bring peace to the Yolkfolk. The eponymous egg-shaped have-a-go hero returns in familiar form, complete with red boxing gloves and his trademark rolls and somersaults as he ventures forth on an eggciting journey into a magical world packed with collect-and-solve puzzles. As ever, his friends, the Yolkfolk, are in trouble and need saving from danger. Our hero in a whole shell’s girlfriend, Daisy, has been trapped in mysterious castle while our hero has been locked in an underground dungeon by Rockwart the troll on orders from Evil Wizard Zaks. By running, rolling and somersaulting around the fantastic kingdom of Keldor, Dizzy’s adventure takes him throughout the magical land, exploring underground caves, leaping and bounding into the tree tops and bouncing all the way up in the far away clouds to assist Saint Peter in front of the Pearly Gates. Fall in love with Dizzy all over again, whilst helping him on his quest to rescue his beloved Daisy from the castle ... get set for eggsplosive and eggstraordinary eggventures once more! Created by DNA Dynamics Inc, with Paul Ranson, the original game’s project director heading up development, Dizzy: Prince of the Yolkfolk is published by Codemasters Software Co. Ltd.

アプリ レビュー

  • バイ _player_
    4

    A wonderful game

    This is a cool and beautiful game and it brings a lot of memories from my childhood. I played Dizzy series on my ZX-Spectrum 20 years ago however I remembered almost of all puzzles I've faced now just playing it. I rated this game with 4 stars because authors took the old scenario, old tricks and puzzles and just created a new look and style, nothing more. Also I guess the game is overpriced for such work.


  • バイ Warserg
    3

    Horrible controls

    This game is great but all impression is spoiled by ugly control scheme. For proper touch controls you need to map finger movements, taps, swipes etc to Dizzy movements on screen. But now it looks more like simple port of old game with changed graphics only which was made in big haste and without any creative ideas how to adapt it properly to touch screen. Really shame for people from Big Red Software, who stand behind this port and original title from 1991 - they could do it MUCH better!


  • バイ Steve402
    3

    Dizzy

    Great game but horrible controls. We need a virtual D-pad, not this mess!


  • バイ Paul Kolin
    5

    Great game.. But..

    I hope Codemasters will release The adventures of Dizzy. It was the best version. Much longer and simple the best.


  • バイ Dbpik
    5

    Eggstatic about Dizzy

    Upon opening up Dizzy: Prince of the Yolkfolk, I was instantly greeted with open arms by a quite love able character. Crisp, clean graphics and eggcellent sound to accompany me on my journey. Hats off to Codemaster and DNA Interactive (subsidiary of DNA Dynamics) Fantastic!!! DNAD


  • バイ Britishpages
    5

    I feel dizzy

    My head is spinning. Great to have this game again after so many years playing it on the CPC 464. I hope Codemasters release more games like this. Great price too!


  • バイ HobbitCy
    5

    Great but Short

    I downloaded on day one and finished it in a couple hours of play over a couple days. Having played a few but never finishing any on the C64 (fanatsy dizzy & treasure island) i found it a bit short but a was happy to play it and enjoyed it immensely, brough back old memories i word to the codemaster, i do hope you make more of these, price was right, when i downloaded openfeight was not working but, this patch is supposed to fix that.



keyboard_arrow_up