VPN Gate Viewer

VPN Gate Viewer - パソコン用

バイ SENSYUSYA

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

VPN Gate Viewer プレビュー

VPN Gate Viewer - 窓用  VPN Gate Viewer - 窓用  

ダウンロードとインストール VPN Gate Viewer あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで VPN Gate Viewer を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、VPN Gate Viewer をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 VPN Gate Viewer - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は VPN Gate Viewer を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック VPN Gate Viewerアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 VPN Gate Viewer が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 VPN Gate Viewer

開発者 説明

VPN Gate Viewerは「VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ」一覧( https://www.vpngate.net/ )やそのミラーサイトから対応サーバを国別にすばやくリストアップし、OpenVPN設定もしくはL2TP/IPsec VPNクライアント設定を補助する無料のアプリケーションです。 本アプリケーションはOpenVPN( https://itunes.apple.com/jp/app/id590379981 )がインストールされていると、より一層使い勝手が向上します。 【注意】本アプリケーションはVPN Gateの仕様変更により利用ができなくなる可能性があります。また、VPN GateあるいはOpenVPN、OpenVPN用設定ファイルの存在有無、VPN接続を保証するものでもありません。 【注意】VPNサーバはほぼ全てがボランティアによるものです。接続できないケースが少なからずありますので予めご了承ください。 【注意】カスタマーレビューへのお返事はいたしませんので、ご質問やご要望はアプリケーション内のメールフォームからお願いします(これ以外では一切お受け付け致しません) 【注意】将来的にiOSのバージョンが上がった際、OpenVPNがこれに対応していない場合は設定できない可能性が予想されます。このような場合はL2TP/IPsecプロトコルでの設定をおすすめします。 ■ 「今日」ウィジェットに対応しています(現在のグローバルIPアドレスがご確認いただけます) 1. 「今日」ウィジェットを利用するには、端末の上部縁から下に向けてスワイプし、「今日」タブをタップします。 2. 画面の最下部に「編集」ボタンがありますのでタップします。 3.「非表示」欄に VPN Gate Viewerのアイコンとともに「現在のグローバルIPアドレス」 がありますので、左の「+」をタップします。 4. 上部に移動され(並び替えもここから行えます)、ウィジェットが利用可能となります。 5. テキスト部分をダブルタップしますと本アプリケーションが起動します。 ・「VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ」一覧ページと同様にプロトコルのフィルターがかけられる他、本アプリケーションではリストの先頭に設定した国(地域)を指定することができます。 ・「VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ」一覧ページよりデータを取得できない場合や、接続したい国のサーバがリストアップされない場合には、サブCSVあるいはサブURLからのデータ取得を試すことができます。 ・リストをタップするとそのVPNサーバの詳細が表示されます。この後ツールバーや対応プロトコルのリンクにより、そのIPアドレスに対してできるだけのアクションが行えるようになります。   1. L2TP/IPsecプロトコルに対応しているVPNサーバであれば、端末のVPN設定より手動で設定を行います。   2. OpenVPNプロトコルにのみ対応しているVPNサーバであれば、設定ファイル(.ovpn)を選択してダウンロードし(これは自動で行われることがあります)、OpenVPNを始めとする対応アプリケーションで開けるようになります。 ・アプリケーション起動時に選択する項目の内容は以下のとおりです。   1. メインCSVデータ:「VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ」上のCSVデータです。OpenVPNを利用する場合はこちらをお選びください。OpenVPN対応サーバのみの情報(ovpnデータが含まれます)が取得されます。   2. サブCSVデータ:キャッシュサイトです。OpenVPN対応サーバのみの情報(ovpnデータは含まれませんので別途自動ダウンロードします)が取得されます。   3. メインURL:「VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ」上のHTMLソースから得たサーバ情報(OpenVPN以外のプロトコルをも含みます)を取得します。   4. サブURL:キャッシュサイトです。OpenVPN以外のプロトコルに対応したサーバを含みます。   5. ミラーサイト:ミラーサイトは選択可能です。ただし取得に時間がかかるかもしれません。   ※主にOpenVPNを利用する場合はメインCSVデータを、L2TP/IPsecを利用する場合はメインURLからのデータ取得をおすすめします。   ※取得したデータはリクエスト元のIPアドレスや時間でキャッシュ処理をしております。リロードを繰り返すことによって新たなサーバIPが取得できるようにはなっておりません。   ※サブCSVあるいはサブURLからのデータ取得を行いVPN接続をした後に別のサーバ情報を試みたい場合は、メインCSVもしくはメインURLからのデータ取得に切り替えてください。 ・本アプリケーションはURLスキーム vgv:// で起動可能です。 ■ 国旗アイコンは Icon Drawer ( http://icondrawer.com/ ) の Flag Icons をアプリケーション内部に搭載して利用させていただいております。

アプリ レビュー

  • バイ やみくもさん
    3

    エラー サブバージョンが作動しない?!

    エラー発生!?


  • バイ 米拉麦克
    5

    中国のTCPプロトコルはすでに使えないこのソフトウェアはどうやってU dpプロトコルを選択しますか?

    中国のTCPプロトコルはすでに使えないが,udpプロトコルは使える。しかしこのソフトウェアはどうやってU dpプロトコルを選択しますか?


  • バイ みーなc
    1

    急に

    使えなくなりました


  • バイ tamanote
    5

    OPEN VPNとの兼用です

    レヴューに悪く書いてる人は、使い方分かってないんじゃないかな?基本的には別アプリのOPEN VPNとの兼用をお勧めします。クラウドSIMのwifi端末であるGlocalMe(グローカルミー)と組み合わせて使用すると、中国経由、滞在を含め世界中で低価格で使用出来ます。自分が思う所、最強の組合せです。レンタルwifiとか馬鹿馬鹿しくなりますよ!



keyboard_arrow_up