DocuWorks Viewer Light

DocuWorks Viewer Light - パソコン用

バイ Fuji Xerox Co., Ltd.

ダウンロード ⇩




ダウンロード

アプリをダウンロード

DocuWorks Viewer Light プレビュー

DocuWorks Viewer Light - 窓用  DocuWorks Viewer Light - 窓用  DocuWorks Viewer Light - 窓用  DocuWorks Viewer Light - 窓用  DocuWorks Viewer Light - 窓用  

ダウンロードとインストール DocuWorks Viewer Light あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで DocuWorks Viewer Light を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、DocuWorks Viewer Light をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 DocuWorks Viewer Light - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は DocuWorks Viewer Light を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック DocuWorks Viewer Lightアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 DocuWorks Viewer Light が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

無料 iTunes上で

Android用のダウンロード

約 DocuWorks Viewer Light

開発者 説明

「電子の紙」DocuWorks文書のiPhoneおよびiPad用ビューアー。 DocuWorks Viewer Light は、ビジネス用途でDocuWorks文書を閲覧・編集する方向けのアプリケーションです。バージョン4.0から編集機能を無償でお使いいただけるようになりました。 また富士ゼロックスのドキュメント共有を支援するクラウドサービス「Working Folder」との間で、DocuWorks文書やその他のファイルをアップロード・ダウンロードできるようになりました。DocuWorks Folderをお使いの方は、Viewer Lightへの移行をお願いします。 ●DocuWorks Viewer Lightでできること -DocuWorks文書の表示、見開き表示、拡大、縮小、アノテーションの表示と非表示 -PDF文書の表示 -パスワードによるセキュリティが設定されたDocuWorks文書を開く -DocuWorks文書内のテキストの検索とコピー -DocuWorks文書の編集、マーカーとテキスト付箋、テキストの追加、属性変更 -PCやモバイル端末などでDocuWorks文書に追加したアノテーションの登録と使用 -アノテーションツールファイルの読み込みと活用 -既存アノテーションの移動、削除 -DocuWorks 9とWorking Folderとを連携によるお仕事スペース内の参照 -DocuWorks 9のふでばこの自動読み込み -Working Folder内のフォルダー、ファイルの一覧表示 -Working Folder内のファイルの移動、削除、名前変更、フォルダーの作成 -Working Folderとのファイルのダウンロードとアップロード -端末内のファイルの移動、削除、名前変更、フォルダーの作成 -ファイルアプリでDocuWorks文書のサムネール表示とプレビュー表示(iOS 11以降) ●仕様 -対応文書フォーマット:Ver.4以降のDocuWorks文書(xdwファイル)、DocuWorksバインダー(xbdファイル)、DocuWorks入れ物(xctファイル)、PDF -パスワード以外の方法でセキュリティが設定されたDocuWorks文書は開けません。 -セキュリティが設定されたPDF文書は開けません。 ●Working Folderとは Working Folderは、インターネット経由で利用できる記憶領域を富士ゼロックスが提供するサービスです。お客様はブラウザーでWorking Folderにファイルを出し入れしたり、複合機でスキャンしたファイルをWorking Folderに保存したり、Working Folderのファイルを複合機でプリントしたりできます。 ●Working Folderを利用するために必要な条件 -あらかじめWorking Folderのユーザーとして登録されていること。本アプリケーションからユーザー登録はできません -端末がHTTPSプロトコルでインターネットを経由し、サーバーと通信できること ※ DocuWorks Viewer Lightの円滑なご利用のために、以下のアクセス権限を承認することができます。選択的アクセス権限は、承認しなくてもサービスの基本機能は利用できます。 選択的なアクセス権限 *連絡先 :文書公開機能のメールの送信先をアドレス帳から指定するために必要な権限 *写真:本人の端末から画像及び動画のファイルをインポートし、Working Folderに転送するために必要な権限 ・GoogleドライブでのDocuWorks文書の扱いについて Googleドライブ上のDocuWorks文書を開くときに、アプリケーション一覧にDocuWorks Viewer Lightが表示されない場合があります。 この場合には、次の操作を行うことでDocuWorks文書を開くことができます。 1.Googleドライブのアプリケーションメニューから、「リーディングリストに追加」をタップします。 2.Safariを起動し、リーディングリストからDocuWorks文書のURLをタップします。 3.「ダウンロード」をタップします。 4.DocuWorksを選択、または「次の方法で開く」をタップしてアプリケーションメニューからDocuWorksを選択します。 Safari上でDocuWorks文書のリンクをタップすると、グレーの画面が表示されてDocuWorks Viewer Lightを起動することができない場合があります。 この場合には、DocuWorks文書のリンクを長押ししてURLをコピーした後、Safariのアドレス欄にペーストして表示させることができます。

アプリ レビュー

  • バイ みかん三日月
    3

    見れない

    iOS14では全てのドキュメントが4ページ目以降表示されなくなりました。早期の修正をお願い致します。


  • バイ saru0918
    1

    早く不具合修正を!

    不具合について知らぬままiPadOS14にアップデート。xdwファイルを開いたら、いきなりクラッシュです。 とっても困っています。早く不具合修正を。


  • バイ shou111
    1

    PDFへの印刷やプリンターへの印刷が出来ないので、融通が効かない。

    ビジネスでDocuworksはかなり活用が広がっていますが、縄張り意識からか、iOSで受け取ったファイルの活用が大変しにくいです。 せめて、iOS標準機能のプリント機能を使うかPDFファイルへ出力できるようにならないと書類の活用が難しいです。出先で急ぐ場合は、送信元にPDFで再送付を依頼したりして凌いでいます。 iOSのAppleペンを活用して、ファイルに追記する機能がありますが、あまりに貧弱で使えません。 iOSのPDF加筆機能は秀逸ですので、単独ファイルで運用したいのであれば、iOSに準拠した性能を発揮できるようになれば助かります。 現状はとりあえずiOSで閲覧だけできるという感じですね。


  • バイ yuzupon1010
    1

    タブレット版に注力すべし

    PC版ドキュワークスのは20数年来のユーザーで仕事でもプライベートでも大変便利に使わせて頂いていますが、タブレット版は正直お粗末過ぎて使えません。 タブレットでは多数の優秀なPDF編集アプリがあるため、私の会社でもドキュワークスからPDFへ切替検討中。 今の時代、もっとしっかりタブレット版に注力しないと生き残っていけないと思う。 富士ゼロックスの開発者さん、是非とも頑張ってください。 2020.6追記 タブレット版のアプリはほとんど進化せず、今時のアプリとは思えないくらい超使いにくく、その上遅い。 もう開発する気ないんでしょうかね、、、



keyboard_arrow_up